青汁

ファンケルの青汁ベーシックを格安のお試しで体感!その感想と口コミ

更新日:

野菜不足解消のサイト「野菜とった堂」管理人です。
野菜不足を解消するため青汁。
今回はファンケルの青汁ベーシックです。

ファンケルの青汁ベーシック、通販限定の格安のお試し

ファンケルの青汁は大きく分けて、本搾りプレミアムとベーシック、本搾り青汁プレミアム冷凍の3つに分かれます。

プレミアムとベーシックの違いは、1本に入っている量が違います。
プレミアムは1本10gでケール生葉で換算すると約120g、ベーシックは1本4.5gでケール生葉で換算すると約40gです。

なのでプレミアムは本格的味わいで、栄養をしっかり摂りたい方向け。
ベーシックは青汁が苦手な方や初めての方、お子さん向けになります。

本搾り青汁プレミアム冷凍は、搾りたての新鮮な青汁を急速冷凍したものです。

ファンケルの青汁の標準金額

プレミアム30本入り 4,320円/1杯あたり約144円
ベーシック30本入り 2,911円/1杯あたり約98円
冷凍30袋入り 3,950円/1杯あたり約132円

 

ファンケルの青汁ベーシックお試しの申込み

今回野菜不足解消のためにお試ししたのは、青汁初心者向けの本搾り青汁ベーシック。
良さげな口コミが多かったから気になっていたのです。

さっそく通販限定の格安キャンペーンを申し込みました。
通販限定です。
だからコンビニやドラッグストア、スーパーではこのキャンペーンはやっていません。

お試し内容は、本搾り青汁ベーシック10本入り。
それがさらに10本追加の合計20本入りで、送料無料の780円だったんです。
しかも無期限の返品交換付き。
かなりお得なキャンペーンです。

ネットでも申し込んだら、なんと次の日に宅配便で届きました。
早っ!

 

ファンケルの青汁ベーシックお試し品の到着

ファンケルの青汁ベーシックお試し品が届きましたので、箱のふたを開けるとこんな感じ。
10本入りが2袋並んでいました。

これは通販限定のお得なキャンペーン、10本入り1袋追加特典によるもの。
単純に倍ですから、嬉しい特典です。

同梱品

青汁ベーシック10本入り2袋以外に入っていたものは、「定期お届けに関するレター」と「青汁ブック」。

青汁ブックにはどんなことが書いてあるのかというと

原料であるケールの栄養の話や、ケール栽培の土づくりの話、そして収穫したケールの品質管理・青汁の製造工程などの話が書かれています。

ファンケルの青汁ベーシックの感想口コミ

ではファンケルの青汁を試飲します。

袋を開けると、中はこのような粉末状になっています。

この状態で臭いをかぐとほのかにケールの香りがします。
ケールなんて普段食べないので、臭いをかぐこともないわけですが、特に嫌な臭いということもありません。

ファンケルの青汁をコップの中に入れまして、水100㏄で溶かします。

水を入れると、だいたいすぐに溶けますが、若干溶けていない粉末が底に残っています。
それをかき混ぜて溶かしながら、全体的に均一な濃度にします。

飲んだ感想は、あっさりした感じです。
味はまずくはありませんが、かといって美味しいというものでもありません。
ケールの味がします。

味が気になる方はリンゴジュースやオレンジジュース、牛乳で割って飲んでもいいですよ。

これならケールをあまり感じることもなく、美味しく飲めます。
野菜不足のお子様には、この飲み方がおすすめです。

ファンケルの青汁はいつ飲む、飲むタイミングは?

ファンケルの青汁は薬ではないので、いつ飲まなければならないという決まりはありません。
あなたが青汁を飲む目的に合わせて、いつ飲むか決めればいいと思います。

ただし、飲み過ぎないことも大切。
ファンケルでは1「日1~3本を目安に」と書いてあります。

栄養補給が目的で青汁のを飲まれるなら、朝起きてすぐがオススメです。
というのも寝ているときは、思っている以上に汗をかいています。
だから体はかなり乾いていて、水分を欲している状態。
つまり吸収されやすいのです。

便秘を何とかしたい場合は、寝る前が適しています。
ただし青汁に含まれる食物繊維で、腸が動いて気になって眠れない場合は時間をずらしてください。

ダイエット目的なら、食事前がいいです。
食物繊維が豊富な青汁を食事前に飲むことで、満腹中枢が刺激され食べ過ぎるのを予防してくれますから。

私の場合は1日3回飲んでいたのですが、朝起きてから、昼ごはんの前、そして寝る前に飲んでいました。
毎日同じ時間に飲むことで習慣化していきます。

ファンケル青汁の賞味期限

ファンケルの青汁の賞味期限はどれくらいなのか?
ファンケル青汁の賞味期限は、袋の後ろに記載されています。

このファンケル青汁は、2018年5月5日が賞味期限となっています。
届いたのが2017年6月8日なので、約11ヶ月。
製造ロットなどにもよりますが、1年近くはあると考えられそうです。

ファンケル青汁のカロリーと栄養成分

ファンケル青汁ベーシック1本4.5gあたりのカロリーは、9.6~16キロカロリーです。
牛乳やジュースで割るとカロリーは増えますが、水で割る分にはかなり低カロリーになっています。

栄養成分

タンパク質:0.34~0.62g
脂質:0.05~0.17g
糖質:1.5g~2.6g
食物繊維:0.85~1.8g

ナトリウム:4.8~11mg
カリウム:46~141mg
カルシウム:33~78mg
マグネシウム:6.5~15mg
鉄:0.08~0.15mg
βカロテン:153~787μg
ビタミンC:17~53mg
ビタミンE:0.2~0.73mg
ビタミンk:46~95μg
葉酸:13~30μg

ファンケル青汁の原料ケールについて

ファンケル青汁の原料はケールです。

ケールの産地

ケールの産地は愛媛県・長野県・鹿児島県の契約農家さん。
化学農薬は使わず、ミネラルバランスを整えた畑で育てるミネラル農法を採用しています。

 

ケールの関しては、青汁が送られてきた1週間後に「必見!ケールの効能」という読本が送られてきます。

内容的には
効能1、ケールを摂って丈夫な骨づくり。
・骨粗しょう症、心配ですよね?
・ケールのカルシウムは吸収力抜群!

効能2、肥満や生活習慣病を未然に防ぐ!
・メタボリックシンドローム予防やスタイル維持に効果大!

効能3、花粉症の我慢できないツラさを解消!
・花粉症緩和の有効成分がたっぷり!

効能4、アトピー性皮膚炎・美白にも効果あり!
・アトピー性皮膚炎が改善!
・お肌の敵であるメラニン生成を抑制!

効能5、ケールで活性酸素を撃退!
・高酸化力もダントツ!

うつ病・不眠症改善の可能性も!

という内容の読本になっています。

ファンケル青汁の販売店舗

ファンケルの青汁が買える店舗ですが、コンビニやスーパーでは見当たりませんでした。
近くのドラッグストアにもなかったです。

ネットショップでは楽天で購入することはできます。
ただしファンケル青汁がお得に試せるセットは、通販ショップ限定です。
お得に試したい方は、お得なキャンペーンが終わる前に、通販ショップで買ってくださいね。

-青汁

Copyright© うま食ブログ , 2020 All Rights Reserved.